パソコンの起動を速くする”9”の方法<その1>

Posted by on 12月 11, 2011 in Blog | 0 comments

こんばんは。

今回は、前回書きました”常駐ソフトを停止する”の続きです。

この手順について書いておきます。

画像はWindows7のものです。

やる手順は簡単5STEPです。

    (注)ここからの手順では、誤って必要なソフトを停止してしまいますと、

    パソコン自体が起動しなくなったり挙動が不安定になる恐れもありますので、
    最新の注意を払って実施してください。ご自身で停止してよいと判断できるものだけを停止し、判断がつかないソフトの停止はおやめください。万が一、パソコンが起動しなくなったり、パソコンの挙動がおかしくなった場合でもこちらでは責任は負えませんので、自己責任でお願いいたします。

    手順1

    <Windows>キーをクリックしてメニューを表示します。

    手順2

    一番下の入力枠にmsconfigと入力し<enter>キーを押下します。

    手順3

    システム構成画面が開きますので、

    同画面のスタートアップのタブをクリックします。

    手順4

    ここで不要な常駐ソフトのチェックを外すします。

    チェックを外しましたら、<OK>ボタンをクリックします。

    手順5

    パソコンを再起動します。

    以上で終了です。

    ここで具体例をひとつかいておきますね。

    例えば、タスクトレイにMicrosoftOfficeのOneNoteがありますね。

    これを停止する場合は、

    システム構成画面のスタートアップのタブ画面で、ここのチェックを外します。

    はずしたら、<OK>ボタンをクリックします。

    すると、以下の確認画面が表示されます。

    <再起動>ボタンをクリックして、パソコンを再起動します。

    さあ、どうですか?

    これだけの手順で少しは起動が速くなったんではないですか?

    なかには、全然かわんないよ!と

    いう方もいらっしゃることでしょうが、

    そんな方は、次回もみてくださいね。

    次回、パソコンの起動を速くする”9”の方法<その2>をお送りします。

    ではまた。

    NineBirds.

    Leave a Reply

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です