パソコンの起動を速くする”9”の方法<その2>

Posted by on 12月 13, 2011 in Blog | 0 comments

今回お伝えする方法は、こちら。

    ”不要なソフトを削除する”

です。

パソコンのハードディスクの容量が空いていれば、

あなたが、お店で購入されたソフトや、インターネットで見つけて

ダウンロードしたものをインストールすることができます。

これらのソフトでハードディスクが一杯になってきてしまうと

これも遅くなる原因になります。

そんなソフトの中で使わないソフトを消して(アンインストール)

パソコンが速かったあの頃に戻してあげましょう(笑)

もし、あなたがメーカー製のノートパソコンをお使いの場合は、

特にそう!最初からあなたが必要としていなかったソフトが入っている

可能性大なのです。

これは、やる価値がありますよ。

では、その方法です。

こちらの手順は簡単4STEPです。

    (注)ここからの手順では、誤って必要なソフトを削除してしまいますと、

    パソコン自体が起動しなくなったり挙動が不安定になる恐れもありますので、
    最新の注意を払って実施してください。ご自身で削除してよいと判断できるものだけを削除し、判断がつかないソフトの削除はおやめください。
    また、削除後に再度インストールできないソフトや、インストールメディアが無い、ソフトをダウンロードしたがその所在が分からない場合、再インストールはできませんので、それでも良い場合だけ削除を行ってください。
    また、パソコンが起動しなくなったりパソコンの挙動がおかしくなった場合でも、こちらでは責任は負えませんので、自己責任でお願いいたします。

    手順1

    <Windows>キーをクリックしてメニューを表示し、コントロールパネルをクリックします。

    手順2

    コントロールパネルが開きますので、プログラムのアンインストールをクリックします。

    手順3

    プログラムのアンインストール画面で削除したいソフトを選択します。

    手順4
    選択後に、上部の<アンインストールと変更>をクリックします。

    このあとは、ソフトによって画面が違うので、削除対象であるかの確認画面などが

    表示されて、OKであれば<次へ>ボタンや、<OK>ボタンなどをクリックして先へすすみます。

    最後に再起動しますか?と求めてくるケースもありますので、

    必要に応じて対応してください。

    どうですか、速くなりましたか?

    まだ遅いよ。という方のために次回<その3>でお会いしましょう。

    ではでは。

    NineBirds.

    Leave a Reply

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です